私たちは仕入れた段階で、「A類」と「B類」に選別いたします。「A類」の場合は、専門業者へ消毒・洗浄・整備を依頼します。「B類」の場合は、熟練した専門のスタッフによる「クリーンナップ」を実施します。

【A類】洗浄・整備・消毒した再生販売の介護用品(車いす編)

使用頻度の少なく程度の良い車いすは「A類」ラインナップとして、提携先の専門設備のある企業に当社の「A類」は「福祉用具/消毒工程管理認定」同等レベルの方法で「消毒・洗浄・整備」を実施しています。
当社は「古物商許可証」東京都公安委員会/第303281407058号を取得している「中古品販売業」でございますので、「福祉用具/消毒工程管理認定」された福祉用品として販売はしてはおりません。
予めご了承下さいます様、宜しくお願いいたします。

【B類】 クリーンナップした中古現状販売の介護用品(車いす編)

中古製品である為、使用による摩耗やキズ等のある現状販売商品となりますが、極力、商品が良い状態を目指し、1台1台点検・クリーニングしたリフレッシュ商品のみを販売しております。「B類」ラインナップは、以下の作業を実施しております。また、現状販売となるため、修理不可能・欠品・破損など商品に不備がある場合は、各商品の販売時に個別に掲示しておりますのでご確認ください。予めご了承下さいます様、宜しくお願いいたします。

①リユース再生可能な商品の選定

リユース再生商品として、販売できるベースであるかを入手時に選定いたします。再生不可と判断したベース商品は廃棄いたします。再生可能な部品に関しては予備パーツとして保管いたします。

②商品の主要部分を分解し洗浄

フレーム本体、クッション、電装部(電動タイプの場合)、その他周辺部品を取り外し、それぞれ洗浄いたします。汚れが強い部分に関しては、その部分にあった清掃方法を選択し実施いたします。

③シート部分の高熱洗浄(必要な場合)

シートは、布製、ビニールレザー製等の種類が異なります。素材にあった清掃、汚れ度合いにあった清掃方法を選択し、極力化学洗剤を使用しない方法で丸洗いし、高熱洗浄を行う場合もあります。

④フレーム部分の機能チェック

洗浄後、水分除去した乾燥状態で、改めて細部の機能チェックを行います。その際、必要と判断した場合、部位の調整、油脂類補充、電装機能確認(電動式の場合)等の項目別に実施します。

⑤バッテリーを充電した状態で納品

電動式タイプの車いすには、バッテリーが装備されています。バッテリーは寿命がありますので、予備という意味でも別途予備の購入お勧めします。商品納品時にはフル充電でお渡しいたします。

⑥タイヤの状態を確認しエアー補充

タイヤの摩耗度をチェックいたします。基本的に消耗品は適時新品への交換をお勧めしております。パンク、エアー漏れ、空気圧が低い場合など、購入後のメンテナンスは必要です。

⑦直接手で触れる部分は気持ちよく

ハンドルグリップなど、直接手で触ることが多い部分に関しては、低刺激性の消毒剤を散布します。病原菌や細菌等を完全に除去する方法ではありませんが、当社のおもてなしとご理解ください。

⑧洗浄後は出来るだけキレイな状態で納品

上記の作業が完了し次第、商品をエアーキャップで包み、全体をビニール袋に入れます。少しでもキレイな状態でお手元に届く様なご配慮でございます。手渡し以外この状態で納品します。